Adsense広告を自分でクリックして確認できる Google Publisher Toolbar

Adsense広告は、例え動作テストなどの目的であっても、自分で広告をクリックする事は規約違反として禁止されています。僕はブログに初めてアドセンスを設置した時、知らずにガンガン押しちゃってました…。心配性だと、本当にきちんとリンクされてるのかどうか気になりませんか?;;

そんな心配性な方の為にAdsenseプレビューツールというものがありまして、Chromeブラウザ限定ですがブラウザの拡張機能としてインストールする事で自分のブログのAdsense広告をクリックして確認できるようになります。

Google Publisher Toolbar で何ができる?

主にこんな事が確認できるツールです。

    1. 広告ユニットの確認(自分で設置した広告の種類は合ってるか)
    2. クリック数や収益の確認(広告の成果はどんな感じか)
    3. リンク先の確認(どんな広告主のサイトにリンクしてるか)
    4. 広告のブロック(表示させたくない広告主やバナーを非表示に)

クリック数が少し多くなってくると、どの広告がよくクリックされてるなとか収益が表示されるので、広告の最適な位置を調査できて楽しいです。

僕は広告のブロック機能が気に入っていて、自分のブログに表示させたくない広告主の広告をブロックして、クリック単価の低い(低そうな)広告が表示されないように最適化をしています。この辺はGoogleが最適なものを表示するようにしれているのでむやみにブロックするのはおすすめしませんが、頻度が多すぎる広告や内容が自分のサイトに適してないなど、気になる広告があれば非表示にしていろいろと試してみるのも楽しいかと思います。

Chrome ウェブストアから「CHROMEに追加」をクリックするだけで簡単にインストールできます♪

Chrome ウェブストア – Google Publisher Toolbar

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkoji3をフォローしよう!